売りたい人必見! 買取サービスでお得に電子ピアノを手放そう!


使わなくなった電子ピアノ、買取して欲しいと悩んでいませんか?
普通のピアノに比べると小型のものが多い電子ピアノですが、やっぱり部屋に置いてあると無駄に場所を取ってしまいます。でも、せっかくあっても使ってないのでは勿体無いですよね。
そこで、この記事では要らなくなった電子ピアノを買取ってもらう時に役立つ豆知識をご紹介します。「電子ピアノを売りたい」と考えている人はぜひ、参考にしてくださいね。

  1. 電子ピアノを買取依頼する方法について
  2. 高く売れるのはどんな電子ピアノ?
  3. どんな買取方法があるの?
  4. 業者を選ぶ時の注意点

1.電子ピアノを買取依頼する方法について

1-1.リサイクルショップ

近くにリサイクルショップがある人は、そこで買取してもらうと良いでしょう。出来れば中古楽器の価値を分かってくれるお店が良いですが、幅広い中古品を取り扱うお店なので価値に見合った査定を受けられない場合もあります。また、基本的に自分で持ち込みをする必要があるので、注意しましょう。

1-2.中古楽器店

楽器の専門店である中古楽器店に売るのも1つの選択肢です。楽器専門のお店なので、電子ピアノの価値を理解した上で査定してもらえるのが利点となります。ただし、こちらも基本的に持ち込みして買取ってもらう形になるので、運搬手段がなければ難しいでしょう。

1-3.不用品回収業者

意外と思われるかもしれませんが、不用品回収業者にお願いするのも1つの選択肢としてオススメできます。
「不用品回収じゃお金を取られるのでは…」
と不安に思われる方もいるでしょう。でも、安心して下さい。
業者によっては価値のあるものは相応の価格をつけて買取ってくれる所もあるのです。また、不用品回収業者を利用すれば自分で電子ピアノをお店に持ち込む必要もありません。自宅まで直接引き取りに来てくれるので、運搬手段がない人でも安心です。中古電子ピアノ以外にも処分したいものがあれば、まとめて処分も出来ます。

2.高く売れるのはどんな電子ピアノ?

せっかく今まで大事にしてきた電子ピアノ、出来るだけ高い価格で買取ってもらいたいですね。そこで、どのような中古電子ピアノが高く売れるのかをご紹介していきます。

2-1.高く売るための基本事項

まず、高く買取ってもらう為には、基本的な項目をクリアしていなければなりません。例えば、壊れていないことや、傷が少なく新品に近い状態であることなどです。これらの項目をクリアしていれば、買取額も高くなりやすいでしょう。特に、自分で落とせる汚れを落とさないまま買取に出して、買取価格が下がってしまうケースは多いと言われています。買い取りに出す前にじっくりピアノの状態を見て、自分で落とせる汚れは落とし、綺麗にしておきましょう。

2-2.有名メーカーのものは高く売れやすい

もう1つ、買取相場が高くなりやすいのは有名メーカーのものです。YAMAHAやKAWAIなどよく知られているものは勿論のこと、CASIO・Roland・KORGなどの電子ピアノは高い価格がつきやすいと言えます。特に今挙げたメーカーの電子ピアノは人気も高いものなので、自然と相場も高くなるのでしょう。これらの電子ピアノを処分したいと考えている人は、無料査定などを利用してどのくらいの相場か調べてみることをオススメします。

2-3.買ってから日が浅いもの程高く売れやすい

使わなくなったまま置物のようになっている電子ピアノはありませんか? 電子ピアノも、購入してからの日が浅いものの方が高く売れる傾向にあります。使わないままいつまでも部屋に置いておくと、どんどん価値は下がってしまう一方です。また、部屋に置いてあることで傷や汚れも増えてしまい、ますます価格が下がってしまうことになります。使わないと判断した電子ピアノは早めに買取処分に出してしまいましょう。これこそ、電子ピアノをより高い価格で売るための秘訣でもあるのです。

3.どんな買取方法があるの?

3-1.自分で直接お店に持ち込む方法

主にリサイクルショップや中古楽器店等で中古電子ピアノを買取ってもらう時は、この方法が主流となるでしょう。店舗まで直接持っていく必要があるので、電子ピアノを運べる手段がなければ難しい方法となります。また、電子ピアノは重いものなので、運ぶのは数人がかりとなるので人手も必要です。

3-2.宅配買取を利用する方法

主に不用品回収業者が行っているのがこの方法です。スタッフが自宅まで指定のものを引き取りに来てくれるという、非常に便利なサービスとなっています。専門のスタッフが引き取りに来てくれるので、運搬手段がない人でも気軽に電子ピアノを処分出来ることが最大のメリットです。また、持ち運びもスタッフがやってくれるので重いものを運ぶ必要もありません。
運搬手段がな人や運ぶ手間を省きたい人にはピッタリの方法と言えるでしょう。

4.業者を選ぶ時の注意点

4-1.悪徳業者に気を付ける

業者を選ぶ時に最も注意したいのが、悪徳業者です。そのため、業者選びには気を付けて悪徳業者と取り引きしてしまわないようにしましょう。悪徳業者は、甘い言葉で宣伝をしている特徴があります。例えば、本来無料で引き取ることが出来ないような壊れた大型家具なども、無料で引き取ると掲げていたりするのです。そのような誘い文句に惑わされないように気を付けて、慎重に業者を選んでいきましょう。

4-2.直感で業者を選ばないこと

業者選びをする時についやってしまうのが、なりゆきでお店を決めてしまうことです。良いお店を選ぶためには、なりゆき任せではリスクが高くなります。すぐに利用するお店を決めてしまうのではなく、複数のお店を比較しながら決めることで、悪徳業者に遭遇することも少なくなるでしょう。
また、気になるお店を見つけたら口コミや評判を調べてみるのもオススメです。こうして評判をチェックすることで、そのお店が本当に良いお店か判断しやすくなります。悪徳業者を避けるためにも、業者選びはじっくり行っていきましょう。

まとめ

中古電子ピアノを買取してもらう方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

  • 電子ピアノを買取依頼する方法
  • 高く売れやすい電子ピアノについて
  • 具体的な買取方法
  • 業者選びで気を付けたいこと

子供の習い事やバンド活動など、電子ピアノは幅広い年齢層から必要とされている楽器の1つです。そのため、中古市場でも比較的需要の高いものと言えます。
今まで大切に扱ってきた電子ピアノを、また新しい人に使ってもらうためにも、使っていない電子ピアノがあれば買取サービスを利用してみてはいかがでしょうか?


365日
年中無休即日対応もOK 相場より20〜50%も安い格安不用品片付けサービス