不用品回収業者とのトラブルに注意! 優良業者の見分け方。


業者引越しの準備や大掃除・模様替えなどで、大量に粗大ゴミ・不用品が発生してしまうことってありますよね。
自治体での粗大ゴミ回収を依頼するのも一つの手ですが、事前に自治体の処理券を購入しなくてはいけなかったり、捨てられるゴミの数が決まっていたりと、すぐに処分したい場合には少し面倒です。
こうした時に便利なのが不用品回収サービス。
しかし、最近は悪質な不用品回収業者によるトラブルも増えており、安いからといって安易に申し込んでしまうのは危険です。
そこで今回は、不用品回収業者に収集を依頼する際に注意すべきポイントをご紹介します。

1. 回収した不用品は適正に処理されているか?

回収した不用品を山などに不法投棄する不用品業者が社会問題となっています。
依頼した業者が不法投棄した場合、依頼主が罪に問われることもあるので注意してください。
業者に依頼する際は、その業者が回収した不用品をどのように扱っているかを確認しましょう。

2. 見積りに納得できない場合に断ることができるか?

家まで取りにきてくれるからと安易に業者を自宅にあげてしまった結果、高額な見積り額を提示されてしまい、断る旨を伝えてもなかなか帰ってくれなかったり、キャンセル料を取られてしまうというトラブルも多発しています。
見積りに納得いかない場合は断ることができるのか? キャンセル料が発生しないか? などもしっかりとチェックしましょう。

3. 金額の付け方は明確か?

業者によっては依頼主の顔色を見て値段を決めていることもあるようです。
回収費用の計算方法をしっかりと公開している業者に依頼するようにしましょう。
ちゃんとした業者であれば、品目や回収する量に応じて一定の料金が定められているはずです。

4. 追加料金が発生しないか?

見積りが安いからと喜んで契約したら、後で聞かされていない人件費や車両代などを請求されてしまうというトラブルも多いようです。
見積り時には、これ以外にかかる料金がないかを確認するようにしましょう。

5. 賠償責任保険に加入しているか?

どれだけ慎重に作業をしていても、回収業者が搬出作業中に自宅に傷をつけてしまう可能性はゼロではありません。悪質な業者の場合、気付かないフリをしたり、言い逃れをすることも考えられます。
このようなことにならないためにも、事前に賠償責任保険の加入の有無を確認しましょう。
賠償責任保険に加入している業者であれば、万一の際も誠実な対応をしてもらえるはずです。

いかがでしたか?
「不用品を無料で回収します。」と言いながらトラックで住宅街を回っている業者や、ポストに『不用品無料回収』のチラシを投函している業者も多く存在していますが、よく確かめないで依頼をしてしまうと後々面倒なトラブルに巻き込まれてしまう恐れもあります。
業者に不用品回収を依頼する際は上記のことをしっかりと確認し、気持ちよく不用品を片付けたいものですね。

エコアースでは、埼玉県・千葉県を中心に、家電・家具などの不用品を出張買取・回収しています。
品目ごとに料金が定められているため、不明瞭な費用は一切ありません。
自社でリサイクルショップ・リサイクル処理施設を運営しており、回収した品物を可能な限りリユース・リサイクルすることで他社よりも20%~50%も安い回収価格を実現しています。
まずはお気軽に無料見積りをお申し込みください。万一、料金に納得いただけない場合はお気軽にお断りいただいて結構です。キャンセル料を請求したり、無理に契約を迫ることは絶対にありませんので、ご安心ください。

>>無料見積りお申し込み


365日
年中無休即日対応もOK 相場より20〜50%も安い格安不用品片付けサービス